忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

メモ日記トゥディ「You might」 10.4.7

亡くなった父が或る時、次の英文を訳してみろ、と言った。

You might or more head today's some fish.

訳すにも何にも、英語にもなっていないではないか。どう見ても文法的におかしい。
私が悩んでいると、親父が笑って「正解」を教えてくれた。

「ゆうまいと思へど今日の寒さかな」

要するに、昔の人の作った英語洒落である。「or more head」が「思へど」だったり、「some fish」が「寒さかな」だったり、こんなのが中学生や高校生に分かるわけがない。そもそも、元になった俳句だか川柳だかを知らないと、この洒落は通用しないだろう。
まあ、昔のユーモアの一例である。
ついでながら、「some fish」を「as fish」にすると、「暑さかな」になるそうだが、これも随分無理のある洒落だ。
という、亡父についての思い出話だ。

拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Clear