忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

日本の左翼運動の誤り

yahoo知恵袋から転載。質問ではなくただの感想にすぎないコメントを「知恵袋」に投稿したものに、それに賛同するコメントが「ベスト回答」となったセットだが、私自身も同意する部分があるので転載しておく。丸山真男のような穏健で理知的な民主主義者が左翼運動の中で否定されて、感情的(今なら反知性主義そのものとされるだろう)で暴力革命を信奉する全学連が左翼運動の中心になったことが日本社会の民主主義的成熟を後退させ、あるいは窒息させたと私は思っている。「世に倦む日々」氏の最近のツィートを見て、氏も同じような気持ちを持っているように思ったので丸山真男について調べたが、あまり興味を惹く記事が無かったのでこんな引用でお茶を濁しておく。



(以下引用)


丸山真男っていいですね! 著書をちょっと読んだだけでも、私はこの人好きだな、...


  • はてブ



  • 知恵コレ


huj********さん


2014/8/2213:33:01



丸山真男っていいですね!
著書をちょっと読んだだけでも、私はこの人好きだな、と思いました。 丸山に今日的な価値はない…という意見も聞きましたが、丸山が指摘した日本人、日本社会の問題点、

合理的にモノを考えられない―合理的に考えるよりも空気を読むことが優先される―、

四の五の言ってないで上に従ってりゃいいんだよ!的な縦社会の硬直性とそこに疑問を感じない、主体的にモノを考えない習性、

責任の所在がハッキリしない、決断するときの決断の根拠・ポイントがハッキリしない、あるいは論理的でない、

等々…

これは今の日本社会にもかなり通用する問題意識ではないでしょうか?

それにチマチマしたテーマを掘り下げるのではなく、日本社会の核心に迫るようなことをズバズバ言ってるところがまたいいと思います。

中島義道さんが、彼は哲学的思考ができる人じゃない…とケチをつけていますが、彼は形而上学を追求する哲学者と言うより、政治学者、社会学者だったのだろうと思いますから、批判もズレているように思います。

しかし、これだけ日本人、日本社会を批判し続けた人、多数の日本人に嫌われそうな人が、よく言論界のトップに立ち続けられましたね!逆にそういう言論活動を堂々と続けたからこそ、光ることができたんでしょうか?

閲覧数:
691
回答数:
3
お礼:
50枚

違反報告


ベストアンサーに選ばれた回答

2014/8/2321:32:19



今はまた丸山眞男を再評価するべき時期でしょう。

いまや、丸山眞男を批判した左翼知識人の方が過去の存在であり、時代遅れの骨董品です。

しょせん丸山眞男を批判した全学連全共闘のような新左翼も、安保条約の更新を阻止できなかったのです。まさに天に唾を吐くという奴です。

日本赤軍連合赤軍中核派革マル派、解放派などの武装闘争も失敗に終わり、日本共産党が選挙によって与党になったこともありません。社民党すら消滅寸前です。朝日新聞は従軍慰安婦の記事の捏造を認めました。

ソ連は崩壊し、中国・ベトナムは市場経済を導入し、北朝鮮は核ミサイルを開発しています。

もはや丸山眞男を中途半端と批判した新左翼、左翼知識人も同様に、異やむしろそれ以上に中途半端だったことは完全に明らかになったのです。よど号をハイジャックして北朝鮮に亡命した赤軍派は日本のために一体何をしたといえるでしょうか?

一人の教授を大勢の学生で取り囲んで相手の話を聞くこともなく、ただ罵声を浴びせ続ける連中に、正々堂々を語る資格があるとは言えません。

その先にあるのは、民主主義では決してなく、終わることのない暴力や謀略宣伝による権力闘争、内ゲバの連鎖でしかないことは、山岳ベース事件や、あさま山荘事件が立証しています。確かに「長いナイフの夜」でヒムラーのSS親衛隊を使って、エルンスト・レームのSA突撃隊を粛清したナチスに非常に酷似しているといえます。

また朝日新聞による従軍慰安婦記事の捏造も、もはやゲッペルスの反ユダヤ宣伝、世論操作と同じといえます。

丸山眞男を古き時代の最後の知識人にしては決していけません。戦後民主主義の知識人も戦争という長い断絶を経て、明治の自由民権や大正デモクラシーの思想をよみがえらせたのです。

好き嫌いといっても、自己保身のために付和雷同的に好き嫌いを決めている人も大勢いるのです。そういう人を丸山眞男は戦中戦後にたくさん見ているのです。むしろそれこそが思想の原点といえます。

丸山眞男の日本批判は、常に一般庶民の良識に対する賞賛、信頼を伴っています。単なる一方的な日本人の思想や文化の全否定では決してありません。




拍手

PR

「ご飯論法」の危険さ

「紙屋研究所」から転載。
長い記事を転載するので前説は無しにする。貴重な考察と指摘である。

(以下引用)ツィッター引用部分は消えてしまうので、悪しからず。

2018-05-21 「ご飯論法」は安倍政権に共通する感覚では

「ご飯論法」は安倍政権に共通する感覚ではAdd StarBUNTENhayakuzakadoycuesalgozastonedlovewattozakincokatoyuuDragoonridersshinonomenmaangiefeelmonochrome_K2gongrenmangakoji




 上西充子・法政大学キャリアデザイン学部教授*1高度プロフェッショナル制度(いわゆる「高プロ」「残業代ゼロ法案」)をめぐる加藤厚労大臣の答弁の不誠実さを「ご飯論法」として批判し、辞任を求めている。


高プロの「異次元の危険性」を指摘した小池晃議員に、「#ご飯論法」で否定してみせた加藤大臣は、辞任を(上西充子) - 個人 - Yahoo!ニュース




 記事の中でぼくのことも触れてくれていますけど、上西先生、本当に律儀な人ですね…。*2


 「ご飯論法」とは上西が特徴づけた言い逃れ答弁の論法で、「朝ごはんを食べましたか?」という質問に「(朝、パンは食べたけど、ごはん=米飯は)食べていない」と答えるようなやり方である。




 共産党小池晃参院議員が“この制度が通ったら4日間休ませれば、あとはずっと働かせることが、104日間を除けばずうっと働かせることができることになる。そういうことを法律上排除するしくみがあるか”と聞いたのに、加藤大臣は「働かせるということ自体がこの制度にはなじまない」とか「そういう仕組みになっていないんです。法の趣旨もそうでないんです」「今委員おっしゃったようなことにはならないだろう」などとくりかえす。


 ふつうに聞けば、「小池が無知杉。返り討ちワロタ」とか「ブサヨ印象操作もたいがいにせえや……」とか思うところだが、小池はしつこく食い下がり「ご飯論法」を暴いてしまう。


 ついに加藤は認めるのだ。「それ自体を規制するという規定はありません」。



佐川答弁で見た「ご飯論法」

 それで、この「ご飯論法」については、前にぼくが森友疑惑での佐川財務省理財局長の証人喚問でのやりとりで似たものを聞いて、愕然としたことがある。(それを上西記事を読んで思い出し、ツイッターで「ご飯論法」だとつぶやいたのである。)


 今年(2018年)3月27日の衆院予算委員会での証人喚問共産党宮本岳志議員の質問と佐川の答弁だ。




 森友疑惑が起きて、面会等の記録があるかどうか2017年2月の国会で問題になった。17年2月に佐川は“破棄を確認した”という趣旨のことを国会で言っている。だとすると文書は破棄してなかったんだからこれは虚偽答弁になるよね、と宮本が追及するのである。追及するのだが、佐川証人喚問での答弁はこうだった。


 宮本 日本共産党宮本岳志です。この森友問題、昨年2月15日の私の当院財務金融委員会の質問から始まりました。そこで聞くんですが、あなたは昨年2月24日の衆院予算委員会で面会等の記録は平成28年(2016年)6月20日の売買契約締結をもって破棄していると、こういう答弁を私に初めてしました。この答弁は虚偽答弁でしたか。




 佐川 委員おっしゃる通り、2月半ばから委員のご質問で始まったことでございまして、いまのお話の6月20日をもって廃棄をしたという私の答弁は、財務省文書管理記録(規則)の取り扱いをもって答弁したということでございまして、そういう意味で本当に丁寧さを欠いたということでございます。申し訳ありませんでした。


http://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2018-03-28/2018032804_01_0.html

 佐川のいう「文書廃棄を確認した」というのは「文書を捨てたことをシュレッダーで現認した」という意味ではもちろんないし、「文書は捨てたよなということを実際に文書を調べて確認した」という意味でもなかった。


 ふつうはそんなふう(個別文書の廃棄の個別的確認)にとらえる。


 ところが、佐川は“文書廃棄を個別に確認したわけじゃねーよ、何年たったら捨てるっていうルールがあるのを確認したって意味だよ。そういうルールがあるから捨てたんだろうね、ってコト”と答弁していたんだと言い逃れたのである。




 そりゃ宮本は怒るわな。


 宮本 そういう問題ではないんですね。あなたは、午前中の証言で個別の事案についてもきちんと確認をして答弁をしなかったという点で丁寧さを欠いたと、こういう答弁をしているんですね。しかし、2月24日の私に対するあなたの答弁は「昨年6月の売買契約に至るまでの財務局と学園側の交渉記録につきまして、委員からのご依頼を受けまして、確認しましたところ、近畿財務局森友学園の交渉記録というのはございませんでした」と。このとき確認をして「なかった」と答弁しているので、一般的な規定を答弁しているんじゃないんです。これはどちらかがうそですね。




 佐川 大変申し訳ありません。その「確認をした」という意味ですけども、理財局に文書の取り扱いを確認したということでそういう答弁をしてしまいました。申し訳ありませんでした。




(議場騒然)




 宮本 そんなの通りませんよ。委員長、だめですよ、そんなの。答弁になってない。そんなの通らない。答弁なってないじゃないか。




 (委員長「再答弁してください。佐川証人」)




 佐川 本当に申し訳ありませんでした。文書の取扱規則の話をしてございました。すいません。




 宮本 じゃあ、この答弁については、虚偽答弁を認めますか。




 佐川 それはその、虚偽というふうに(宮本「虚偽じゃないか」)、私自身は、その虚偽という認識はそのときはございませんでした。




 宮本 「確認をして」というのはですね、規定をただただ確認しただけだって、通りませんよ、それは。そして今日やっている証言は、確認をしてなかったから丁寧さに欠けたって言ってるんですよ。これは午前中の答弁がまさに証言が偽証であるか、昨年の答弁がまさに虚偽答弁であるか二つに一つですよ。じゃあ、午前中の答弁撤回してください。




 佐川 ですから、あの、おわび申し上げますが、昨年の委員に対する答弁がそういう趣旨の答弁だったということでございます。



文書改ざんはアウトにされているが「ご飯論法」はセーフにされている

 ぼくが、ツイッターでこのことについて「足元が崩壊する感覚に襲われた」と書いた。







 そのあとのツイートでも書いたように、


もしこんな不誠実な答弁が許されるなら、野党議員はどんな答弁を聞いても安心できないし、記者は百万通りの質問をしないと回答が定まらないことになる


https://twitter.com/kamiyakousetsu/status/993514940056059905

からだ。


 「そんなの、森友でそもそも文書改ざんまでやられていたんだから今さら驚くことでもねーだろ」と思うかもしれない。


 しかし、文書改ざん」はアウトであることはもうハッキリしている。誰がやったのかはまだ決着がついていないけど。


 だけど、この佐川・加藤の「ご飯論法」はアウトだとはされていない、「やってはいけない」ということにはなっていないのだ。セーフ判定なのである。あまりにもひどい。



官房長官も「ご飯論法」

 じじつ、菅官房長官も、この「ご飯論法」を、佐川喚問の後、今年(2018年)3月28日の参院予算委員会で平気でやっている。共産党小池とのやりとりだ。




 “決裁文書に全部記録してあって、そっちは30年も保存しているんだから、面会記録なんか捨てても大丈夫だよ”という旨を、森友疑惑が持ち上がった2017年2月に、菅は記者会見で答えている。“決裁文書を読んだけどそっちにぜんぶ書いてあるんだよ”、と菅が言ったように聞こえるのである。


 ところが今年になってから、その決裁文書は書き換えられていたとわかり、菅はあわてて「決裁文書の内容について説明されたことはない」と言い訳しだしたのだ。決裁文書の中身なんか見ていないよ、と。


 小池はここにかみついた。あんた確認したんとちゃうんか、と(以下の「太田」は財務省理財局長)。


 


 小池 会見当時、森友疑惑はすでに安倍首相の進退に関わる重大問題になっており、記録の破棄も疑惑の隠ぺいだと大問題になっていた。決裁文書の内容を確認もせずに会見したのか。




  財務省一般文書の管理規則について述べた




 小池 記者はルールを聞いたのではない。長官が決裁文書に触れれば、理財局は改ざん前の決裁文書をすぐに確認するはずだ。




  秘書官がつくったメモを確認して発言している。決裁文書の内容は知らず、ルールを紹介した。




 太田 長官はルールを伝えたと承知している。


https://www.jcp.or.jp/akahata/aik17/2018-03-29/2018032903_01_0.html

 ここでも、「確認」は個別の文書の確認ではなく、一般的なルールの確認ということになっている。


 こんなことが許されたら、言葉の意味を一つひとつ吟味しないと、とんでもない言い抜けをされていることになるではないか。よく記者が官邸の会見に食い下がって質問することを「空気読めよ」「論争の場じゃねーぞ」と非難する向きがあるが、こんな「ご飯論法」がOKなら、そりゃ食い下がるのが普通のジャーナリストってことになるわな。


 そしてそういう言抜け=「ご飯論法」はいまでも問題ないことにされているのである。



「霞が関文学」一般の話ではない

 これは「霞が関文学」と言って済ませられる問題ではない。


 例えば、「しんぶん赤旗」が、アマゾンの税逃れについて公開質問をしている。


 本紙はアマゾン米国本社にも質問状を送り、アマゾンが過去も現在も日本のネット通販事業の売上高を米国に移転して日本での課税を逃れているという見解を伝え、事実でなければ否定するよう求めました。米国本社は「アマゾンは日本を含むすべての国で、要求された税金の全額を払っている」と回答。日本事業の売上高を米国に移していることは否定しませんでした。


http://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2018-05-14/2018051401_01_1.html

 この時アマゾンの回答はわかりにくい。「アマゾンは日本を含むすべての国で、要求された税金の全額を払っている」。「霞が関文学」である。ちょっと聞くと「ああ税逃れはしてないんだな」と思ってしまう。




 しかし、「売上高を米国に移転して日本での課税を逃れているという見解を伝え、事実でなければ否定するよう求めました」とあるように、「赤旗」側が周到に質問をしているためにアマゾンはそこを否定できていない。「日本事業の売上高を米国に移していることは否定しませんでした」とある通りだ。


 つまり、“売上高を米国に移して操作しているけど、操作後はちゃーんとどの国の法律にもかなった形で税金を払っているよ”と言っている可能性があるのだ。違法な脱税はしていないけど、合法的に税金は逃れていますよ、と。




 これ自体は噴飯ものだけど、いちおう「誠実」に回答している


 よく読めば論理はたどれるからである。


 しかしご飯論法」はそれがたどれない。もしくは、いくつもの意味に取れてしまう。あるいは、本当によくよく確かめないとその論理をたどれないほど「か細い」。


 そういうことをされると、議会で質問する側は一つの答弁についてなんども意味を確認しないといけなくなってしまう。議員として見逃しをした=チェックをしなかった、という汚名を受けないために。しかし質問時間が決まっているので、そのやりとりは「空費」になってしまうのだ。




 ゆえにご飯論法」が認められるのであれば、足元が崩壊する、つまり議会論戦そのものが成り立たなくなるという感覚に襲われたのである。


 そして、佐川といい菅といい、そして加藤といい、この「ご飯論法」は安倍政権共通する感覚・体質ではないのか、という思いを上西記事を読んで強くした。


拍手

ゴルフとゴルフ場問題

社会経済問題として考えると、面白いテーマである。ゴルフというスポーツそのものを再興させる方向での考察と、ゴルフ場跡の利用方法という二つの考察テーマがある。
前者は、下のスレッドにもあるように若者にカネも時間も無い以上、若者をゴルフに向かわせることは現状ではほぼ不可能だろう。もちろん、ゴルフ料金の格安化やゴルフ場へのアクセスを容易にするなどの方法はあるが、それでも若者のレジャーとしてはカネも時間もかかりすぎる。マージャンが衰退したのも、「4人集まる必要がある」「ほとんど一晩がかりになる」という2点が主な理由だと思う。これはゴルフとまったく同じ衰退理由だ。ただ、麻雀は貧しい層が多くやっていたから衰退が早かったが、ゴルフは富裕層がやっていたからここまで延命しただけだ。だから、今では富裕な高齢層のレジャーとしての需要しかない。
とりあえず、問題としては面白いので、後日再考することにする。なお、私自身、客としてゴルフをした経験も少しあり、ゴルフ場の裏方(作業員)として働いた経験もある。作業員としての仕事は、自然相手の部分がほとんどなので、なかなか面白く、今までやった仕事の中では一番好きかもしれない。
遊びとしてのゴルフは、下手だと周囲が気になって辛いという点を除けば、かなり面白いものである。老人でもできるし、起伏のある土地をたくさん歩くので健康にも良い。カネと暇のある人間ならお勧めできるが、要するに本来は貴族や紳士のスポーツである。それを普通のサラリーマンまでやっていたのが高度成長期からバブル時代であり、そのためにゴルフ場が増えすぎたのが現在のゴルフ場閉鎖ラッシュの原因であるにすぎない。


(以下引用)


2018年05月19日

若者のゴルフ離れが深刻、ゴルフ場が3割ペースで倒産ラッシュ、廃墟は太陽光発電しか使いみちなし

1 : 名無しさん@涙目です。(北海道) :2018/05/19(土) 19:29:30.00 ID:KSNnjpfK0
帝国データバンクは18日、ゴルフ場経営業者951社の経営実態調査結果を発表した。収入高合計は前年比0.3%減、回復が続かず、リーマン以降最多ペースで倒産が発生している。

(省略)

■まとめ  16年にゴルフがオリンピック公式競技として復帰し、20年開催の東京五輪への
期待感が高まるなど、ゴルフ業界は追い風が吹いている。

一方で、来場者は高齢者層に偏っており、若年層や女性プレーヤなど新規プレーヤーが取り込めていないほか、預託金の償還問題を抱えたまま営業を続けているゴルフ場が多いといわれている。

(省略)

全文
https://this.kiji.is/370191317982069857?c=288174008679924833








2 : 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) :2018/05/19(土) 19:29:58.43 ID:QNSSHPgn0
面白くないし


3 : 名無しさん@涙目です。(家) :2018/05/19(土) 19:30:32.63 ID:fGIf7KTk0
ゴルフ出来るほど時間も金も余裕無いし


4 : 名無しさん@涙目です。(中部地方) :2018/05/19(土) 19:30:54.18 ID:f2MvQYsd0
トランプかがやってるから嫌われる


5 : 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) :2018/05/19(土) 19:31:14.66 ID:ViTx3W6D0
景気が良いのにね


7 : 名無しさん@涙目です。(オーストラリア) :2018/05/19(土) 19:31:58.16 ID:O39rDFkg0
成功者気分を味わいたいオッサンと嫌々付き合わされてる部下しかやらん


8 : 名無しさん@涙目です。(神奈川県) :2018/05/19(土) 19:32:04.10 ID:KohXj2wQ0
それでいい


9 : 名無しさん@涙目です。(西日本) :2018/05/19(土) 19:32:06.27 ID:QNYAJ7um0
Wii Sportsで十分ですわ。


10 : 名無しさん@涙目です。(関東・甲信越) :2018/05/19(土) 19:32:25.22 ID:CR9qXpdmO
だいたいゴルフ場大杉やねん


11 : 名無しさん@涙目です。(庭) :2018/05/19(土) 19:32:44.85 ID:J3D123u20
太陽光発電より
木でも植えたほうがいいんじゃないのか



12 : 名無しさん@涙目です。(茸) :2018/05/19(土) 19:33:12.88 ID:yHamum4l0
これまじで買いたい
道路のない別荘住宅地を作るんだ



14 : 名無しさん@涙目です。(カナダ) :2018/05/19(土) 19:33:49.85 ID:rZxWi+q10
まあ産廃処理場にされるよりは発電所の方がマシだしな


15 : 名無しさん@涙目です。(dion軍) :2018/05/19(土) 19:34:03.10 ID:8sM6R5xW0
まずゴルフ場に行く車を持ってないしな


16 : 名無しさん@涙目です。(茸) :2018/05/19(土) 19:34:22.48 ID:3mTTUXLl0
打つのは楽しいけど誰かと回りたいわけじゃないんだよ


17 : 名無しさん@涙目です。(庭) :2018/05/19(土) 19:34:22.79 ID:8+LnwPan0
ゴルフ場跡地の太陽光スゲー多い

そっちの仕事してるけどまだあるもん



18 : 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) :2018/05/19(土) 19:35:09.88 ID:DQLjddgz0
ゴルフって思い付きで始める要素ほとんど存在しない
必死こいて広告宣伝してプロ、スターを売り込んでブームを作ろうと
立地、道具、ルール、マナー、費用、人数とかの都合で適当に始めるやつはなかなか厳しい

始めろって考えるなら接待や付き合いでやること必須なんだよな
ゴルフを付き合いでやってるだけで年収200万アップが濃厚になればどんどん始めるよ
しかし現実は土日失うことに加えて年-100万くらいかな?



28 : 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) :2018/05/19(土) 19:37:20.47 ID:qwZD0awO0
>>18
年100万円も使いたいなら毎週プレーしないといけないな



33 : 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) :2018/05/19(土) 19:40:34.95 ID:DQLjddgz0
>>28
プレイ料金は1万ちょっとにしてもさ
道具の買い替え、足代、ぼったくりレストラン料、他交際費とかいれれば100万くらい余裕で溶かせないか?
レッスン代までいれればもっとすぐだろ



63 : 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) :2018/05/19(土) 19:49:08.15 ID:qwZD0awO0
>>33
プレー代昼飯足代合わせて2万円もいかない
道具なんてめったに買い替える必要ないしレッスンも必要ない
その他の交際費なんて何を想定してるんだよ



19 : 名無しさん@涙目です。(石川県) :2018/05/19(土) 19:35:11.33 ID:eWJKrv4w0
老人用レジャー


20 : 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) :2018/05/19(土) 19:35:13.92 ID:/3UL/NIv0
森に戻せよ


25 : 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) :2018/05/19(土) 19:36:45.07 ID:DQLjddgz0
>>20
国が買い取って計画してやらないと無理だな
商業目的に使える私有地を保安林同然にするとかマイナスしかない



21 : 名無しさん@涙目です。(東京都) :2018/05/19(土) 19:35:41.83 ID:dBX4jZqH0
自然破壊だしな。


22 : 名無しさん@涙目です。(SB-iPhone) :2018/05/19(土) 19:35:53.64 ID:O97dGvLC0
金と時間かかりすぎだろ


23 : 名無しさん@涙目です。(雨が降り注ぐ世界) :2018/05/19(土) 19:36:23.13 ID:5QKyW2n70
発電のほうがいい


26 : 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) :2018/05/19(土) 19:36:56.37 ID:9LklN/mI0
いまだにゴルフ会員権売買とか看板出てて笑う


27 : 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) :2018/05/19(土) 19:37:12.15 ID:Gqtvro1m0
笑ゥせぇるすまん見てるとやたらとゴルフの話出てくるから面白い
あーバブルやったんやなぁって



29 : 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) :2018/05/19(土) 19:37:49.49 ID:eDzFBrCD0
給料5倍にしろや!休みも週3義務化しろや!!
それならゴルフ行ってやんよ!おら!!はよしろ!!!



30 : 名無しさん@涙目です。(庭) :2018/05/19(土) 19:38:29.38 ID:l8kY/FdM0
今時の社長さんとかゴルフやらないからな
あと20年もすれば今の3分の1ぐらいになるだろ



31 : 名無しさん@涙目です。(大阪府) :2018/05/19(土) 19:39:00.22 ID:YfOogtna0
ウチのホームコースも競技はジジイばっかりやわ


36 : 名無しさん@涙目です。(長屋) :2018/05/19(土) 19:42:28.01 ID:wejbUeU60
気軽ではないな
お金かかるし



37 : 名無しさん@涙目です。(庭) :2018/05/19(土) 19:42:43.47 ID:Rpav+bO+0
なんでもかんでも若者のせいにするなボケくそマスゴミ
悪いのはあべ



38 : @w@ ◆midHd0vyuw (東京都) :2018/05/19(土) 19:42:57.34 ID:MkPLjE680
>>1
ダブルワークしないといけないから遊ぶ暇なし



39 : 名無しさん@涙目です。(愛知県) :2018/05/19(土) 19:42:57.60 ID:jFFugz8y0
ワゴンRでゴルフ場行ってもええんか?


60 : 名無しさん@涙目です。(鳥取県) :2018/05/19(土) 19:48:25.89 ID:BZsTHAs30
>>39
おk、
田舎だと軽トラも普通にある。

ただし、超名門コースはヤバイかも。



40 : 名無しさん@涙目です。(神奈川県) :2018/05/19(土) 19:43:04.76 ID:Y9ya+a/h0
ゴルフに対する負のイメージが大きすぎる
河川敷や公園で禁止と書いてるのに堂々とやってるのなんてゴルファーぐらいだし



41 : 名無しさん@涙目です。(庭) :2018/05/19(土) 19:43:15.70 ID:6BITogpS0
ボールに当てれなくて泣いたわ腰痛くなったし


42 : 名無しさん@涙目です。(catv?) :2018/05/19(土) 19:43:51.76 ID:cV/Q9ecN0
じゃ早々に太陽光発電にしろよ、


43 : 名無しさん@涙目です。(神奈川県) :2018/05/19(土) 19:44:16.43 ID:M2h4cgzn0
衛生写真のゴルフ場キモい


45 : 名無しさん@涙目です。(東京都) :2018/05/19(土) 19:44:50.35 ID:mhK+ESC60
同じ自然破壊系レジャーなら、スキースノボーの方が楽しいわ


47 : 名無しさん@涙目です。(大阪府) :2018/05/19(土) 19:45:38.01 ID:1BvqvU9h0
正社員が少なくなったから、お付き合いゴルフも減るわな


49 : 名無しさん@涙目です。(東京都) :2018/05/19(土) 19:46:24.23 ID:GqIUY8fU0
老害の権化だよなゴルフは特に
テレビのゴルフ中継担当アナと解説者のウザさは異常w
声聞いただけでチャンネル変えるわ



50 : 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) :2018/05/19(土) 19:46:55.46 ID:DQLjddgz0
都市部近郊のゴルフ場ってさ
土日はけっこう埋まってるんだよな
不便な場所は値下げ繰り返しても全然埋まらない
ゴルフ離れよりも昔作りすぎたっほうが大きいよね

プレイさせたいならゴルフ関係企業が自社社員に金と時間与えてみればいいんじゃねえの?
しかし小売店勤務は薄給だし時間もないし興味があっても年2、3回行ければいいとか悲しいね



51 : 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) :2018/05/19(土) 19:47:01.31 ID:fpyQ3aQm0
単純につまらないから


53 : 名無しさん@涙目です。(茸) :2018/05/19(土) 19:47:32.12 ID:/ZUEJpBR0
仲間内でやるカジュアルゴルフは本当に楽しいけど
ビジネスゴルフが始めるキッカケになるとほぼ脱落するね
三人誘ってはじめたけど今じゃあ向こうの方がハマってる



54 : 名無しさん@涙目です。(岐阜県) :2018/05/19(土) 19:47:44.03 ID:/xFv+qvg0
左利きに冷たいスポーツ、打ちっぱなしとか


55 : 名無しさん@涙目です。(徳島県) :2018/05/19(土) 19:47:46.96 ID:mY7eIlsY0
単に他と比べて面白くないのがバレただけだよね


58 : 名無しさん@涙目です。(大阪府) :2018/05/19(土) 19:48:11.21 ID:aMnf0DSK0
ゴルフが若者に人気があった時代なんか無いだろ


61 : 名無しさん@涙目です。(岐阜県) :2018/05/19(土) 19:48:39.13 ID:eGF8UT910
良いことじゃん、前は自然破壊言われてたんだし
元の山野に戻せw



83 : 名無しさん@涙目です。(茸) :2018/05/19(土) 19:54:58.02 ID:gq/RzviK0
>>61
それも良いが
全国の刑務所の老朽化や不足がる
風呂も広いし転用可能と思う



62 : 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) :2018/05/19(土) 19:48:50.29 ID:vYG4SllY0
本来の森林に戻せ


64 : 名無しさん@涙目です。(中部地方) :2018/05/19(土) 19:49:19.12 ID:f2MvQYsd0
韓国選手の金儲けの場所と化してるからな


67 : 名無しさん@涙目です。(東京都) :2018/05/19(土) 19:50:44.64 ID:Ad4BKW+F0
サヨクのデモばりに爺しかいないからな


68 : 名無しさん@涙目です。(dion軍) :2018/05/19(土) 19:50:47.48 ID:+3koqd7p0
夏はゴルフ用品、冬はスキー用品って店考えた奴は物凄い逆張りだったんだな


69 : 名無しさん@涙目です。(大阪府) :2018/05/19(土) 19:51:06.01 ID:YfOogtna0
ランニングや筋トレは運動が出来ない運動オンチでも出来るから流行った

ゴルフはある程度練習しないと出来ないスポーツだからな



74 : 名無しさん@涙目です。(新疆ウイグル自治区) :2018/05/19(土) 19:52:46.53 ID:qwZD0awO0
>>69
問題はそこだよな



76 : 名無しさん@涙目です。(千葉県) :2018/05/19(土) 19:53:36.28 ID:qoUKGLr60
>>69
本当にね
学生時代運動なんて縁がなかったメガネが 全身スポーツブランドで固めてスポーツマン気取ってんのが鼻に付くんだよな



70 : 名無しさん@涙目です。(やわらか銀行) :2018/05/19(土) 19:51:06.69 ID:ZD6Ye2bb0
出世する欲もなければ能力もない

そして仮想ネット内でも居場所がないから、ゴチャンねらー

そのこころは、金もなければ女も居ない
(笑)



72 : 名無しさん@涙目です。(茨城県) :2018/05/19(土) 19:52:00.98 ID:vb37qXuN0
ゴルフ練習場もとい打ちっぱなしは元気なんだよね


73 : 名無しさん@涙目です。(禿) :2018/05/19(土) 19:52:43.54 ID:aCgq/+1V0
ゴルフって1日拘束されて一万数千円払だろ?
それだったら俺は趣味の時間と費用に使うわな~
一世代前の連中とは感覚が違うよな



75 : 名無しさん@涙目です。(catv?) :2018/05/19(土) 19:53:28.79 ID:r0yiJp2g0
ゴルフなんて会社の人付き合いやろ
上に上がらないんだったら必要なし



77 : 名無しさん@涙目です。(茸) :2018/05/19(土) 19:54:08.43 ID:8xA6Q8B30
仕事のイメージが付いちゃっているから尚更ダメだな


78 : 名無しさん@涙目です。(茸) :2018/05/19(土) 19:54:15.36 ID:IEGrOIBe0
田舎の土建屋とか不動産屋とかの下品な連中が小銭儲けて浮かれてやってるイメージしか無い


79 : 名無しさん@涙目です。(富山県) :2018/05/19(土) 19:54:35.54 ID:aeTaD8/z0
今は、派遣社員の割合いが多いからな
派遣だとお付き合いでゴルフやる意味がないし



80 : 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) :2018/05/19(土) 19:54:37.30 ID:IiakjN+O0
ゴルフの打ちっぱなし場って全然潰れないよなw
今でも見たことないな
潰れたゴルフの打ちっぱなし場



81 : 名無しさん@涙目です。(catv?) :2018/05/19(土) 19:54:42.35 ID:b3F2m8eM0
地方銀行勤めだけど20年前は仕事の付き合いでゴルフ始めるみたいなこともあったと聞くが
俺が入った10年前にはほぼそういうことは無くなっていたようで同期でもゴルフやってる奴全然いない



84 : 名無しさん@涙目です。(茸) :2018/05/19(土) 19:55:28.12 ID:ya7FK/ba0
ゴルフは時間がもったいない

拍手

結納の意味

別の場所に載せてある記事だが、ブログがいつ閉鎖されてもいいようにこちらにも載せておく。
下の記述は、現代の日本でもよく見られる風景であり、文化的習俗はなかなか変わらないものだと思わせる。特に、結納が「労働力購買」の代価であったというのは誰でも納得がいくだろうが、妻を労働力として購入するという意識が無くなったはずの現代日本でも結納の儀式はまったく廃れることがない。これは結婚する女性にとって侮辱的だと女性側は思わないのだろうか。



家内奴隷としての妻子

松本清張「清張通史1 邪馬台国」より転載。


倭国の大人(注:富裕者、支配層)は皆四、五婦、下戸(注:被支配層)も或いは二、三婦を持つという「倭人伝」の記載は、三世紀倭国が家父長の社会だったことを見せている。ここにいう多婦制は、いわゆるハーレム(後宮)的なものではなく、妻の奴隷化の意味である。
階級発生の基本的な形には、「妻子の奴隷化ーー家内奴隷ーー古典的奴隷」の線に沿って行き、また、一方では「農奴」型の進行があるという説がある。階級分化は共同体の間での闘争による被征服者が征服者の奴隷となって起こるだけではないというのである(早川二郎「奴隷所有者的構成の東洋的形態の問題」=『歴史科学体系』1)。
要するに、闘争に勝った共同体は負けた共同体の土地(耕作地)をうばい、その人々を奴隷としてその土地にしばりつけてはたらかせ、その貢ぎものを取る農奴的なかたちと、あるいは勝った共同体の奴隷とする奴婢的なかたちとがいっしょにおこなわれたであろう。後者の奴婢的な奴隷が首長など共同体の権力者に数多く配せられたであろうことはいうまでもない。
一夫多妻制は、のちには王侯貴族・富者のハーレム化したが、原始社会では「妻子は家内奴隷だった」という説はみとめてよい。
話は一足とびにとぶようだが、いまでも東洋だけに残り、とくに日本では強い婚姻習慣となっている結納の儀礼も、もともとは嫁取りすることによって先方の家内労働力(女子)を贖うという古代の習慣からきている。


拍手

朝鮮戦争の終結と在日米軍縮小撤退

「ギャラリー酔いどれ」から転載。
田中宇の記事の一部と、それに対する酔いどれ氏のコメントだが、私は酔いどれ氏の判断の方が蓋然性は高いように思う。
現在の米国従属体制から大きな利益(ほとんど生存根幹に関わるくらいの利益である。)を得ているジャパンハンドラー達と日本の政官界、経団連その他の上級国民が米軍撤退を指をくわえて見ているとは思えない。
だが、一般国民にとってはその従属体制こそが国民搾取であり、一般人の貧困と不安の最大の原因なのである。日本国民にとっては朝鮮半島の平和はそのまま我が国の平和となるのだ。


(以下引用)


今回書いたような、今起きていることの全体を見ると、

おそらく今年じゅうに 朝鮮半島の対立が終わり、

半島から米国勢が出て行き、在日米軍の縮小・撤退が取り沙汰される

ところまで行く。

マスコミや著名評論家たちは「米朝会談が必ず失敗し、

トランプが再豹変して 北を先制攻撃してくれるはず」といった

「トランプ神風」への願掛けを お経のように唱えているが、

彼らを信じるのはもうやめた方が良い。




さぁて、日本から「在日米軍」が スンナリ撤退するかな?

思いやり予算付きのレジヤーランド、本土でできぬ訓練やりたい放題の 楽園からさ。

日本勤務で預金ができるそうで、米兵・軍属、へばり付いて離れたくなかろうw

甘やかして すっかり強欲な「タカリ屋」を育てた、買弁・自民党&白蟻官僚ども。

拍手

政治用語の再検討という問題

「ギャラリー酔いどれ」から転載。
面白い。特に、「保守主義」と「共産主義」という訳語は間違っている、という指摘が面白い。間違った言葉から派生してくる思想はほとんど的外れなものになるのが当然であり、現代日本の政治的混迷の原因の半分くらいはここに起因しているとすら思える。
日本において共産主義が忌避されてきた大きな原因のひとつが「アカ」という差別語にあったと私は考察したことがあるが、当の共産党自体、その党紙を「赤旗」と名付けているのだから、実に言葉のセンスが悪い。「赤」とは血の色、つまり殺人の色であり、火事の色、つまり災厄の色なのである。「赤旗」の「赤」が差別語としての「アカ」を連想させるのは言うまでもない。政治に詳しくない世間の人間が共産党をアナーキストやテロリストと同一視しても不思議ではない。
「共産主義」とか「保守主義」という言葉も適切な訳語ではない、というのも面白い指摘だが、具体的にどう間違っているのかは、下の記事だけでは分からない。まあ、自分なりに適切な訳語を考えてみるというのも知的娯楽として面白そうである。

(以下引用)



◆http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2018/05/post-37ac.html
植草一秀の『知られざる真実』
2018年5月 1日 (火)
平野貞夫氏 新著 『わが輩は 保守本流である


元参議院議員の平野貞夫氏が新著を出版された。

(中略)



「明治初期の有識者たちが「保守主義」と訳したのは誤訳である、

と記述した部分について、政治や経済用語で 外国語の本来の意味とは

違った誤訳があるとの 指摘を知人から受けた。

そのひとつに、マルクスやエンゲルスが主張した Communism 

を「共産主義」と訳したのも誤訳ではないかと、という論である。

なるほどと思い研究社の 枕のような「英和辞典」を見ると、

原語のCommunityについて、

①共同社会・共同体 ②社会 ③共有・共同 ④共通

などの意味
とされている。

共産という用語は、Community of property という活用句として、

財産の共有・共産として 解説されている。

となると誤訳という論も成り立つ。
 
Manibest der Communist PerteiPertei という独語を

「共産党宣言」と訳したことから

「共産」という言葉が活用されるようになったかと推定できるが、
よく検証する必要がある。

私有財産の共有化 ということが、運動の中心であった影響かも知れない。
 
Conservatismを保守主義とする訳が固定化して
保守頑迷・旧守主義と 誤解されたことと似ている。




(以下略)


拍手

大学進学への都会と田舎の文化格差

阿部幸大という人の記事の一部である。都会と田舎の文化格差(あるいは情報格差)が田舎の人間の大学進学を困難にしている、という内容だが、字数(容量)の関係で一部のみ転載。
私自身も、大学進学時に「赤本」の存在も知らず、チャート式数学には難度による種類分けがあることも知らなかった。つまり、私の住んでいた土地には大学入試への情報がほとんど無い状態であり、教師に相談する考えなど頭から無かった。相談してもたぶん無駄だっただろう。で、めでたく浪人を繰り返し、大学に入っても学力不十分で落第を繰り返したわけである。まあ、高校時代にちゃんと勉強しなかったのが悪いと言えばそれまでだが、私には、大学でやっていくにはこれだけの勉強(学力)が必要という知識が無かったのだから、努力のしようもない。現在のようにセンター試験という「合理的な解法や勉強法が存在する試験」で選抜され、二次試験用には赤本がある、という時代でも、田舎では案外そのことすら知らない高校生もたくさんいるのではないか。
なお、赤本は知らなかったが、自分が受ける大学の過去1,2年分の入試問題はなぜか入手できたような気もするが、その程度の情報では対策も立てられなかったような記憶がある。

余談になるが、大学で学びたいという意思を持つかどうかにも都会と田舎の差は大きい。つまり、都会のように周囲の人間のほとんどが大卒なら、単なる世間体だけでも大学に行きたいという人間が多くなるのは当然だし、大学進学志望者が多ければ大学合格者数も増えるのは理の当然である。もっとも、進学校などに入って勉強に追いまくられる青春時代が幸福かどうかは別の話だ。田舎のヤンキーやDQNの中にもちゃんと勉強していれば東大くらい入れる頭脳の素質を持った人間は大量にいたと思う。あるいは、なまじスポーツの才能を持っていたために、「道を誤った」優秀な頭脳の持ち主もいただろう。


(以下引用)


私が主張したいのは、「貧富の差よりも地域格差のほうが深刻だ」ということではない。そうではなく、地方には、都市生活者には想像できないであろう、別の大きな障害があるということである。



田舎では貧富にかかわらず、人びとは教育や文化に触れることはできない。



たとえば、書店には本も揃っていないし、大学や美術館も近くにない。田舎者は「金がないから諦める」のではなく、教育や文化に金を使うという発想そのものが不在なのだ。見たことがないから知らないのである。



もちろん、文化と教育に無縁の田舎で幸福に暮らすのはいい。問題なのは、大学レベルの教育を受け、文化的にも豊かな人生を送れたかもしれない田舎の子供たちの多くが、その選択肢さえ与えられないまま生涯を過ごすことを強いられている、ということだ。



「文化的」とは、おそらく、いまあなたが思い浮かべている次元の話ではない。たとえば私が想定しているのは、わからないことがあればひとまず「ググる」という知恵があり、余暇の過ごし方として読書や映画鑑賞などの選択肢を持ち、中卒や高卒よりも大卒という学歴を普通だと感じる、そういったレベルの話である。



この記事は、以下のツイートの拡散をきっかけに執筆依頼を受けて執筆している。



私は社会学者ではない。田舎から運良く東京の国立大学に進学できたので、上記のような格差と落差を、身をもって体感した一個人にすぎない。



だがこのような格差の紹介は、日本ではまだまだ驚きをもって受けとめられている――つまり十分に認識されていないようなので、私のような経験者がひとつの実例を提出してもよいだろうと考えた次第である。



そしてこの「十分に認識されていない」という事実が、逆説的にこの格差の大きさを物語っているように思われる。






拍手

軍備否定論は「お花畑脳」か

別ブログに書いた記事だが、少し修正してこちらにも載せておく。
ちなみに、皇室や朝廷貴族の祖先は朝鮮渡来だろうというのは私の推測だが、皇室については今上天皇もそういう趣旨の発言をしていた記憶がある。だが、1000年以上もの間に人種的混交もあっただろうから、皇室の祖がどういう出自であるかは問題にする必要もないと私は思うし、前々から書いているように私は政治的機能としての天皇というものは否定的側面も肯定的側面もあると思っている。明治以降の「異常な天皇制」ではなく、長いスパンでの、日本文化の伝統の中心にあった天皇というものの価値(権力の対抗としての権威の価値)を見直し、活かしていくべきだというのが私の考えである。
要するに、「象徴天皇」こそが理想的な天皇の在り方だ、というのはおそらく今上天皇のお考えでもあると思う。安部一派や日本会議などの右翼などがむしろ天皇軽視の発言や行動をしていることに着目すべきだろう。




軍備否定論は「お花畑脳」か

或るネトウヨ脳の漫画家のリツィートだが、その引用されている発言内容が典型的なネトウヨ発言なので、考えてみる。

1)兵器購入や軍備にかけるカネはどれだけ使えば十分なのか。
2)日本をどの国が攻撃するというのか。
3)日本が軍備をゼロにした結果、仮にそれらの国に占領支配されたとして何が問題なのか。

という3点へのネトウヨ氏の答えが知りたい。
特に3)だが、日本が他国に占領されて困るのは日本の上級国民と既得権益階層だけではないか。もともと奴隷的存在である下級国民の生活に大きな変化はないだろう。特に、今の時代には下級国民は「経済的奴隷」でしかなく、占領国の国民を昔の奴隷制度下の奴隷の扱いをすることは国際社会が許さないと予測できる。
戦争になった場合、死ぬのは下級国民だけである。つまり、戦争で上級国民は儲かるだけだし、軍備増強でも儲かる。
また、日本が他国に占領されて上級国民が交代する、というのはすでに歴史的に起こってきたことである。つまり、日本原住民の支配階級が朝鮮から渡来した民族に滅ぼされ、朝鮮渡来の民族が皇室と朝廷貴族の祖になっている(と私は思っている)。
狭い範囲で言えば、琉球王国が日本に占領されて支配者が交代したのも、その相似形だが、それで琉球の庶民は以前より悪い暮らしになったというほどでもない。尚王家支配下の民衆の暮らしも悲惨だったのである。(特に離島からの収奪の悪辣さは「人頭税」に用いられた宮古島の「人頭石」などが証明している。)尚王家に支配されるのも島津家や明治政府に支配されるのも、下級国民には同じことである。下級国民の生活水準の向上は為政者の変化ではなく社会全体の技術革新による。








F-35を買ったことを非難する人たちがおかしいのは

F-15もF-4も老朽化しててリプレースが必要なのにそのこと全く考えてないことだよね。F-35がだめならどこの戦闘機買うの?って聞いたら「兵器なんていらない」っていうお花畑に突入するので話にならん



変わりにグリペンとかいう奴はひねた軍事マニア





拍手

投票場に行くのは「真の市民」への第一歩

私も昔は政治に無知で選挙などほとんど行かなかったが、結婚した相手が政治に関心が深く選挙には必ず行く人間だったので、無理やり投票所に連れていかれ、そこから必ず投票に行く習慣ができたのである。日本の教育制度では大人になってもそのほとんどは政治的には無知で、真の大人ではないわけだ。
誰に投票したらいいか分からなければ、次の方針で行くのがいい。

1)現在の政治に不満があるなら野党に投票すればいい。なぜなら、現在の政治に責任があるのは与党だからである。
2)現在の政治に不満があるなら新人候補に投票するべし。なぜなら、現役の政治家は現在の悪政の責任者の一部であり、任期中に改善できなかった責任があるからである。
3)最高裁判事は与党の協力者であるから最高裁判事になれたわけで、与党の政治に不満なら全員に×をつければいい。

まあ、あなたが現在の政治に大いに満足している、つまり既得権益者やその縁者なら与党に投票すればいいが、貧乏人のくせに与党に投票するのは「肉屋を崇める豚」である。


そして、一度投票すると、その候補者が当選しても落選しても、その候補者の名前はその後目に付くようになり、政治への関心も自然に増して、「真の市民」つまり政治に関与する資格のある大人への道が開けてくる。


(以下引用)



2018年04月12日 07:10


若者「投票?どうせワイの一票とかどうにもならんのに投票するだけ無駄やろ」

若者「投票?どうせワイの一票とかどうにもならんのに投票するだけ無駄やろ」



引用元:若者「投票?どうせワイの一票とかどうにもならんのに投票するだけ無駄やろ」
http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1523405971/

1: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)09:19:31 ID:LwS
若者「そもそも組織票がある時点でなんの平等性もないやんけアホらし杉内」


27: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)09:33:02 ID:LwS
>>26
実際入れても変わらんやろ

32: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)09:34:37 ID:Wsx
>>27
変わってないって
じゃあ選挙結果はイッチの予想と寸分たがわなかったの?

41: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)09:38:19 ID:WCq
>>27
20代の投票率が15%
60代の投票率が75%

お前が政治家やとして20代の人間と60代の人間どっちを優遇する?


48: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)09:42:35 ID:NjV
入れるのに意味があるかどうかでいったらあるで
・単純に1票で結果が変わることも確率は低いけどある
・一人でも多く投票に行って「選挙に行かないのは無知で恥ずかしい」という土壌を作る
・行った方が政治に興味が持て世間で恥をかかないし賢くなる

53: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)09:46:26 ID:ITe
実際投票率高いほど組織票の影響力下がるからな
組織票叩く暇が有ったら自分も投票すべきや


85: 名無しさん@おーぷん 2018/04/11(水)14:16:16 ID:hgE
日本人は戦って選挙権を勝ち取った歴史がないからいつまでも政治はお上がやってるものっていう認識がぬけへん
だから政治には積極的に参加せえへんくせに現状に文句言うんや
参政権を権利としか考えてなくて国民主権の世の中では実質義務やということを理解しとらんのや





拍手

「自分たち」を非難する「正義」の声への不快感

「谷間の百合」ブログ記事の後半を転載。
最後に(ちなみに、わたしは日教組が嫌いでした)と書いてあるのが興味深い。と言うのは、私も日教組が嫌いだったからである。と言っても、それは政治というものについてまったく無知だった、子供から青年時代のことで、谷間の百合さんもそれは同じではないかと思う。
面白いのは、政治にまったく無知な子供がなぜ日教組を嫌う(嫌った)のか、という問題である。
私の推論を書いておく。

それは、何よりも、周囲の大人が日教組を嫌っていることが言動の端々に出ていたからである。
ではなぜ周囲の大人たち(私が子供のころの、戦争体験者たち)が日教組を嫌ったのかと言えば、それは、日教組が「戦争反対」を声高に叫んでいたからだ、というのが私の推論だ。

これは、今日の「酔生夢人ブログ」記事にも書いたが、当時の戦争体験者は9割9分までが戦争賛成論者であり、その意味では戦争加担者たちだったのである。とすれば、日教組による「戦争反対」の声は、「自分たちを非難する声」に聞こえて当然だろう。
子供は大人(父親や母親)に依存している存在である。その父親や母親が日教組を嫌っていることが感じ取れたら、子供も日教組を嫌いになるのは自然なことだ。
もちろん、本業(教師としての職務)を疎かにしてデモなどをやる教師たちへの不快感もあっただろうが、それよりも、ずっと大きな比重で「周囲の大人たちの空気を察したから」子供たちも日教組に反感を持ったのだと思う。


(以下引用)


日本では、電鉄のストを最後にニュースで知ってからでも20年は経っているのではないでしょうか。
そして、その20年間で労組や日教組が急激に力を失いました。
自然消滅なのか、あるいはなんらかの外部の力が働いた結果なのかわたしには知りようがありません。
ほんとうなら、「子どもを戦場に送るな」というメッセージが発せられて当然だったときにも、どこからも寂として声がありませんでした。
それどころか現場では、粛々と戦前の教育体制の復活が進められていたのです。
「子どもを戦場に送るな」なんてスローガンは、もはや恥ずかしくて言えないような空気になっていたのです。

労組はもう潰滅したのですか。
同僚、仲間が一人づつ過労で死んでいくのを見ても、もう何もできないのですか。
こういう表現をするのは過労死した人に対して実に忍びないことなのですが、わたしは過労死のニュースを聞くたびに、一匹ずつ屠殺場に引き出されていく羊を想像してしまうのです。
仲間の羊はそれを阻止したり助けたりすることはできません。
抗議もできません。
しかし、人間ならできるのではありませんか。
それが人間と羊の違いではありませんか。

なぜ政治が語られなくなったのかを考えているうちに、労組や日教組が発言力を失ったことが作用しているのではないかと思いました。
(ちなみに、わたしは日教組が嫌いでした)


拍手

Clear