忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ

徽宗皇帝のブログ

木村英子氏会見への視聴者の声
前回の引用はユーチューブ視聴者コメントからだが、下の引用は「阿修羅」の読者コメントで、前回のコメントと合わせると、視聴者がどういう印象を受けたのかよく分かるだろう。


(以下引用)




12. 2019年6月28日 20:43:31 : vTPfertopo : OFZFUHRyUTRaQ2s=[6] 報告
山本太郎さんが主張することって、当たり前のことだし、普通のことなのに何故変わり者みたいにいわれるんでしょうか。
それだけ、人々が固定観念に縛られているかもしれない。
国会に、木村さんのような人がいてもいい。

障害者の気持ちは障害者がしかわからない。国会は大手企業の人たちのものでない、家業が、政治やの人たちのものでもない。資本主義の貧富の差があるのは仕方がない。けど、それを埋めるのが政治という。
弱者のことを考えてくれるの政治。


頑張ってください。


13. 2019年6月28日 20:47:00 : g90KNd5ugg : REg2SGtNdC56WDI=[63] 報告
身体中がふるえる気がしました。
お二人に熱い声援を送ります。ぜひ当選していただきたいです。


偉大なる存在からみて、日本人が
生かされるのに値する国民なのかどうかを含めて
日本人全体が試されているようにおもえて
なりません。


私達は国民(集団)として、人の心を残しているか?


ということです。




14. 2019年6月28日 20:53:10 : CHyTV1zAyk : VlhvT3kyNm9Ta1k=[4] 報告
木村英子さんの話はとてもわかりやすくて納得しました。誰もが当たり前の暮らしをおくれて、助け合って安心して生きていける国になってほしいです。当事者ならではの意見を国にどんどん提案していってほしい。

木村さん含め、異色の3人に出馬を決意させたのは、山本太郎の誠実さと意欲であろう。山本太郎とならば日本を変えていけるのではないかと思える、希望を感じられる。


あと7人。じらしながらの発表が楽しい!政治にこんなにワクワクしたのはいつ以来だろうか。前川さん、久米宏、室井佑月さん希望。農業や漁業、中小企業の現場からも出てほしい。


ビラ配り少々と額は小さいけど3回目の寄付いきますね!



15. 赤かぶ[19358] kNSCqYLU 2019年6月28日 20:57:19 : 48FW7XOL3U : ODEvY0JSVUxLeU0=[9424] 報告











16. 2019年6月28日 20:57:49 : 3ZrunsX56I : Sm1hQi5welRJdWc=[18] 報告
票のみを追いかけて知名度の高い人だけを選ぶような
安易なやり方では、到底いまの政権はひっくり返せない。

太郎さんは、当選後の党としての国会での動き方を見据えて、
今後6年間、本当の意味で力を発揮できる候補者を選んでいる。
委員会での予告通り、本気でひっくり返すつもりだ。
それは並大抵の決意ではない。命がけの戦いだ。
こんな勇気のある中身を伴った素晴らしい人材は滅多に現れない。
みんなで何としても守っていかなければならない。


木村さんはしゃべっている声だけを聴いていると
障がい者だとは思えない。頭脳は明晰。政治家として十分やっていける。
木村さんがもし当選したら、マスコミは注目せざるをえない。
その映像がお茶の間に流れると、多くの日本人が
彼女の味方をするだろう。それは現政権にとって脅威だ。


今日の会見を見ていて涙が出た。心が震えた。打ちのめされた。
以前、拉致被害者の曽我ひとみさんがお父さんと再会したときに
涙したことを覚えているが、あの感覚だった。
悲しいとか、感動とかとはまた別の、
言葉では表現できない不思議な感覚だった。

拍手

PR

コメント

コメントを書く