忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

枝野幸男という人物

こういうのを「漢」と言うのだろう。理不尽なことに対して堂々と立ち向かう勇気がある人物は信じられる。その反対が、寄らば大樹の陰、長い者には巻かれろという、権力の腰巾着の事大主義者。つまり、自民公明維新希望支持者たち。




            さんがリツイート
10月6日
返信先: さん

枝野さんが大学生時代、英語の講義中、先生が貧困層の人達に対し差別的発言をした際『意義あり!!』と挙手、先生に猛抗議し皆が驚いた…というエピソードを同級生だったという知人から聞きました。 そんな枝野さんだからこそ信じられる。 ブレない枝ノンの原点を見た気がしました。


拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear