忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

森友問題が茶番劇にならないことを願う

このところの政治的騒動が、ある種の目くらましになって、「共謀罪」他の重要問題が国会論議の題目にならずに粛々と進行している、という指摘をする人がいるが、同感である。
この騒動で安倍内閣を倒せるならいいが、それにしたところで、安倍の後が麻生とか橋下になるなら、何の意味もない話である。だが、当面は森友加計問題で国民の目を開かせることが優先だろうから、「味方」の足を引っ張らないよう、この問題についての余計な発言は慎んでおく。



(追記)「ギャラリー酔いどれ」所載の次の記事は少し面白い観測なので転載しておく。



◆http://blogs.yahoo.co.jp/hisa_yamamot/36620622.html
新ベンチャー革命 2017年3月28日 No.1642
軍国小学校経営者・籠池氏より名指しで非難された松井・大阪府知事と
 同じ穴のムジナ・橋下氏は
日本は米国のために血を流すべきと吠えている:
 親米似非右翼の正体見たり!



1.籠池氏は証人喚問で松井・大阪府知事を裏切者と非難していたが、
  なぜか、橋下氏に触れようとしていない


先日のフジテレビにて、2011年ころ、大阪市長選のとき、今、
話題の籠池氏(軍国小学校経営者)夫妻が、
橋下氏と松井氏の選挙運動に協力している画像が放映されました。

籠池氏は先日の証人喚問時、松井氏(現・大阪府知事)を裏切者の筆頭に
挙げていました。

籠池事件が発覚するまで、籠池氏と松井氏は昵懇(じっこん)の間柄だった
と思われますが、籠池事件の発覚で、松井氏は籠池氏を知らない
と言ってとぼけたため、籠池氏を怒らせています。

籠池氏と松井氏が同じ穴のムジナならば、当然、
籠池氏と橋下氏(松井氏の仲間)も同じ穴のムジナとして
何らかの関係があったと推測されます。

その橋下氏は、なぜか、今、沈黙状態のようです。

一方、籠池氏は証人喚問で松井氏を名指しで非難したにもかかわらず、なぜか、
橋下氏の名前は出していません。


2.橋下氏の盟友・松井氏が籠池氏から槍玉に挙げられているのに、
  橋下氏はなぜか、沈黙!


籠池氏と松井氏は何らかの関係があるのに、籠池氏と橋下氏が無関係
というのはちょっと解せません。そのことがネットでも指摘されています。

ところが、その橋下氏は昨日、3月27日、米国シンクタンク・CSIS
講演していることがわかりました。

このCSISは日本を乗っ取る米国戦争屋ジャパンハンドラーのたまり場となっています。

橋下氏のつくった日本維新の会(今は大阪維新の会)は、第二自民党であり、
国民には野党のようにみせかけて、

非・自民支持者の受け皿となって、実質的に、
自民を側面支援する機能をもたされています。

本ブログの見方では、自民同様、大阪維新の会も結局、
日本を乗っ取る米戦争屋の傀儡政党ということです。

この時期、橋下氏が訪米して米戦争屋ジャパンハンドラーにコンタクトしたのは、
籠池事件のとばっちりが松井氏や橋下氏にまで及ばないよう、また、

日本のマスコミに圧力を掛けて、マスコミの籠池事件報道を抑制するよう、
米戦争屋ジャパンハンドラーに助けを求めようとしていると想像されます。


3.橋下氏の旧・米国戦争屋ジャパンハンドラーへの
  リップサービスは効果あるのか


橋下氏は、CSISにて、旧・米戦争屋ジャパンハンドラーのM・グリーンと
接触しているようですが、
今の米戦争屋は旧・米戦争屋から新・米戦争屋に移行中であり、

橋下氏が頼りにしている旧・米戦争屋のM・グリーンなどは、
もう、実質的に、対日支配力を失いつつある
と本ブログでは観ています。

この橋下氏は“日本も米国のために血を流すべきと、
とんでもない売国的リップサービスしているようですが、

大阪の国民は、橋下氏の正体をわかって支持しているのでしょうか。

橋下氏の上記のようなリップサービスは、確かに、
旧・米戦争屋ジャパンハンドラーを喜ばすでしょうが、
新・米戦争屋は果たして喜ぶでしょうか。

本ブログでは、新・米戦争屋を実質的に牛耳っているのはキッシンジャー
ではないかと睨んでいます。もしそうなら、

キッシンジャーは極東では、日本より中国を露骨にエコひいきするでしょうから、
中国の嫌いな安倍氏や日本会議を排除しようとするでしょう。

にもかかわらず、橋下氏はいまだに、旧・米戦争屋に擦り寄っているようです。

当然ながら、橋下氏は新・米戦争屋とのコネはないでしょう。

今の日本のマスコミがなぜ、安倍氏や日本会議に不利な報道を派手にやっているのか、
橋下氏はわかっていないようです。

抜け目のない日本のマスコミが安倍氏に不利な報道をやり始めているのは、
これまで日本を乗っ取ってきた旧・米戦争屋ジャパンハンドラーの
対日支配力が落ちているから
です。

したがって、橋下氏がいまだに旧・米戦争屋ジャパンハンドラーの
M・グリーンに擦り寄って尻尾を振っても、
もうあまり効果はないのではないでしょうか。


拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear