忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

他人に迷惑をかけないだけでも社会人として合格点

私自身がいい加減でズボラな性格のせいか、イトツ氏のようなこういう思想が大好きである。実は「葉隠」の中にも「人間、好きなことをして生きるのが一番だ。私は寝るのが好きだから、寝てばかりいる」という、ズボラ思想が書かれている。
世の中には神経症的なくらい真面目な人が多く、「意義のある生き方をしなくてはならない」とか、「人の役に立つ生き方をしなくてはいけない」と思い込んでいたりするが、犬も猫もべつに人の役に立ちたいなどと思ってはいない。なぜ人間だけ、他人や社会の役に立つように必死に努力しなくてはいけないのか。その結果が、毎年の自殺者数万人ではないか、という気がする。

人の役に立つより、「他人に迷惑をかけない」生き方をすることのほうが有益であり、全員がそうであれば世界は平和そのものである。逆に、自分は社会の役に立つと思っている人間の行動が、社会を不幸にしたりする。「富国強兵」思想など、まさにその種のものだろう。人間など、便利なものなど何もなくても、平和に寝て暮らせれば十分である。それさえもできない社会は地獄的な社会だろう。


さんがリツイート

好きなことをやったらええがな。そげに深刻にならんでもええ。人の一生なんてものは、よっぽど上手くやったところで、結局は雲のように流れ去ってしまうもんだけんな。 イトツ(茂の父)










拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear