忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

「昇る太陽」の終了の挨拶

「昇る太陽」は以上で終わりです。

私自身は秀吉という人物はそれほど好きなタイプではありませんが、彼の人生そのものは実に見事だと思います。作品中にも書いた通り、人間の人生の可能性を見せてくれた、良い指標として、語り継ぐ値打ちのある人生でしょう。

創作小説とは言っても、秀吉の人生をダイジェストしただけなので、小説と言うのもはばかられる作品ですが、まあ、生きる上での何かのヒントにでもなればいいかと思います。というのは、(私自身の人生とは無関係に)、秀吉の人生そのものが何かを語っているからです。

拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Clear