忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

意図的誤訳による世論誘導?

「阿修羅」記事のコメントの一つに重要な指摘と思われるものがあったので、転載しておく。
私も英語に詳しくないので、「I think with~」が、「私は~と同意見だ」となるのかどうか、また、実際にそう聞き取れるのかは知らないが、過去のトランプの発言や、トランプの立場を考えると、「私はロシアの不正介入によって大統領になった」と解釈されることを自ら言うのはおかしいと思う。
まあ、そもそも、「不正介入」も何も、たかだかツィッターだかフェイスブックのステマくらいで大統領選挙の結果が左右されると思うほうがおかしいし、クリントンのメール問題はロシア云々以前に、明白な不正があったとFBIが指摘し、その指摘は取り下げられていないのである。ホワイトハウスやクリントンサイドのロシア非難自体がナンセンスである、というのは他国の人間の目からは明らかであり、キチガイの大騒ぎとしか思えない。
だが、こうした「意図的誤訳(が今回あったとしたら、だが)」は、これからもマスコミが使いそうな手法であるから、この疑問を呈したコメント者には「啓蒙的な指摘をしてくれた」ことを感謝したい。


(以下引用)


6. 2017年1月13日 00:18:47 : 4ZLvLJ9Sxs : RH7x6Juh4HY[16]
リチャードさんすごい情報ありがとう
2017年1月12日 5:04 PM

◆ロシアがハッキングに関与した事を、トランプ次期大統領が
記者会見で「認めた」とされるニュースについて。


「ロシアが関与」 トランプ氏が選挙後初会見


全国ニュースで上記の事が流れていますが、
これは誤報か意図的な情報操作なのではないか?と思う。


0:22~からのトランプの発言に注目。


トランプの英語の発音を何度聞きなおしても、確か彼は


① ”As for hacking I think with Russia”
(ハッキングに関してはロシアと同意見だ。)


と言ってるようにしか聞こえないのですが、


これを
② ”As for hacking I think it was Russia”
(ハッキングに関してはロシアだと思う。)


と言っているようにしているのではないか?


① I think with   ~と同意見だ。
② I think it was ~だったと思う。


ほんの数文字の違いですが意味は大きく変わる。
みなさん、どう思いますか?


※私の方の誤訳であれば申し訳ございません。
誰か英語堪能なネイティブの方に精査して欲しいです。

拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear