忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

現代の合従連衡

これは、冗談にしか聞こえないだろうが、案外真剣に考える価値のあるアイデアではないか。
日本に「壜のフタ」としての米軍基地があるから日本政府はアメリカの要求にすべて従うしかない属国状態にあるわけで、ただし、そのために周辺諸国からは攻撃されないだろうという面はある。後者を重く見る人は米軍基地絶対必要論を説くわけである。
日本が米軍基地だけでなくロシア軍基地も常駐させることになれば、世界最強の軍隊を持つ米露が日本の用心棒になるわけで、そうなると日本を攻撃できる国は無くなるwww 米露のどちらかが日本に難題をふっかけてくれば、もう一方に泣きついてしまえばいいww
まあ、ヤジロベエ外交である。
第二次大戦後に日本を連合軍主要国で分割統治する案もあったらしいが、米軍の単独占領にした結果、日本は現在の属国状態になった。まあ、分割統治よりはマシだったかもしれないが、戦後70年以上たってもまだ「占領状態」であることを日本の自称愛国者たちは恥ずかしく思わないのだろうか。





竹熊健太郎《一直線》 @kentaro666 12月25日

安倍晋三首相は北方領土返還の見返りにロシアと日露安保条約を結び、ロシア軍の駐留を米軍とともに日本国内に認めたらどうだろう?


拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear