忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ

徽宗皇帝のブログ

被災地の国民遺棄の実態
地震・津波被災者の大半は着のみ着のままで逃げ出したのだから、一文無しの人が多いだろうということは、誰でもすぐに想像できる。ならば、彼らが生きていけるだけの支援を国や地方自治体がしなければならないはずだが、下記記事のようなありさまである。明らかに見殺しだろう。
義捐金の分配すらまだ行われていない。いや、行われないのではないかという気もする。公的支出も被災者支援ではなく、「災害復興」が優先され、道路補修や公民館建て替えなどに使われる可能性もある。阪神淡路大震災の時も被災者救援よりも「災害復興」すなわち「箱モノ建設」が優先されたという証言もあるのだから。
何度も言うが、国民の命を守るのは行政の最低限の責務であって、それをやらない政府や地方自治体はただの金食い虫である。我々が税金を払っているのは、公務員や土建屋や政商を養うためではない。



(以下「阿修羅」より引用)



貯金尽き生活困窮「食べていけない」 70日以上 缶詰中心の食生活(MSN産経)死ねと? 一刻も早く義援金を 
http://www.asyura2.com/11/jisin17/msg/372.html
投稿者 赤かぶ 日時 2011 年 5 月 28 日 03:06:32: igsppGRN/E9PQ


貯金尽き生活困窮「食べていけない」 70日以上 缶詰中心の食生活
http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110528/dst11052800050002-n1.htm
2011.5.28 00:04 産経新聞

 70日以上、缶詰中心の食生活が続いている。津波でアパート2階の自宅が流された宮城県石巻市の雁部富士子さん(56)一家は貯金が尽きた。市役所から罹災証明書は交付されたが、義援金の給付は「7月以降になる」と担当者に言われた。「もう食べていけない。死ねと言ってるのと同じ」。唇をかみしめた。

 「サバ、サンマ。もう見たくもない」。高血圧に悩む雁部さんだが、おかずは缶詰だけの偏った食生活が続く。一家は、以前に自衛隊から支給された缶詰で食いつないでいる。

 住まいは仙台市に避難した知人が借りていたアパート。運送業を営んでいた夫の勝博さん(61)、長女の理紗さん(24)、次女の由紀さん(18)の4人で暮らす。

 アパートには毎日、避難所から弁当が支給されるが、雁部さんは町内会が違うので支給されない。

 勝博さんは震災前の2月末、840万円の13トントラックを買い替えたばかり。2月の売上金250万円を積んだまま津波に流された。雁部さんが働いていた水産加工会社ももうない。

 運転手の仕事を探す勝博さんだが、ハローワークで年齢を告げると「60歳まで」と断られる。理紗さんも、高校を卒業して魚市場の事務職に内定していた由紀さんも仕事を失った。

 6月からは県の民間賃貸住宅借り上げ制度を利用して市内のアパートに一家で引っ越す予定だ。敷金や礼金などの初期費用計24万円は県が支給してくれるはずだったが、「いつ県が入れてくれるか分からない。すぐ入金しなければ契約しない」と言われ、知人から借金してかき集めた。

 3月末に市から借りた10万円の無利子融資はアパートの修理代や生活費に消えた。海水に漬かった畳を剥がし、漏電を防ぐためコンセントの差し込み口を交換しただけで1万8000円。震災で無料だった医療費も6月からは有料になる。高血圧の治療費、月約6000円が重くのしかかる。

 雁部さんは「仕事も金もなくては生きていけない。一刻も早く義援金を支給してほしい」と話す。
 

  拍手はせず、拍手一覧を見る



コメント
01. 2011年5月28日 18:52:21: yxstEvnWG6
>2月の売上金250万円を積んだまま津波に流された。



02. 2011年5月28日 23:59:29: z3JPTJSWDM
この国は一体どうなっているのか?疑問だらけだ。
義捐金を寄付することも大事だが、その行く末を見届けることも大事だ。一体いつ届くのか?寄付金のうち人件費、事務費、雑費等にどれだけのお金が消えるのか?

福祉というものも原発と同じく利権の温床になっているらしい。これもいずれ暴かれるだろう。


03. 2011年5月29日 00:51:41: GY6pJGQvqk
義援金は沢山あつまったはず。
こういう困っている人たちの為に使うべきなのに、どこに流れているのやら、、。

04. 2011年5月29日 01:23:54: IWRxOjotbE
石巻では仕事がなさそうだから、ご一家でもっと仕事のある都会ー東京とか大阪に引っ越せばいいのでは?
都会なら、61歳でも仕事はあるし、長女、次女も仕事があるから(コンビニでも何でも)、一家4人のうち3人が働ける。
そしたら、義捐金とか弁当をあてにしないでも暮らせるんじゃないかな。
これ以上石巻にいても、市自体の復興も長期間かかるから、あてにならないんじゃないかしら。
70日以上も一家4人で缶詰で暮らしているなんて、なんて我慢強い人たちなんだろう、と思うね。

05. 2011年5月29日 03:47:16: rhwAFVJ5rI
即刻内閣を変えないとだめ。管はアホだから、被災者のことを福祉まで安楽死させた家畜程度しか頭に入っていない。サミットから帰ってきたらほおっておいたら、
電気料金値上げと消費税の大幅増税、あと福島原発を期限までどうにかしろと言うだけ。被災者のことなんかこれっぽっちも頭の中に入っていない、最悪の総理だ、
早く瓦礫と一緒に処分したほうが良い!

06. 2011年5月29日 04:51:39: KxnzbwyBXw
赤十字社には2000億円も義援金が送られているというのに・・・

07. 2011年5月29日 07:28:08: l9pdrL98RI
>01
恐らく2月末締め→3月10日集金分を11日に集金したとかじゃないか?


拍手

PR

コメント

コメントを書く