忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

『組織悪』のためのメモ その3 組織は何よりも組織防衛が優先される

「組織悪」がなぜ生じるかと言うと、組織設立の当初の目的がいかに人道的であり正義にかなっていても、いったん組織が出来上がると、その最大の優先ポイントが「組織防衛」になるからである。EUなどもその例。国家という組織も同じ。「国家を守る」という名目で、歴史上のほとんどの戦争は行なわれた。だが、実際には「国家」ではなく、「上級国民」(の利益)を守るのが本当の理由だったのは言うまでもない。会社も同様であり、株主の利益、会社役員や経営陣の利益を守るのが最優先課題となり、モラルは無視される。(少し古いが「豊田商事事件」などはその露骨な例だろう。)官僚の最優先事項が公務員(特に高級官僚)の生活防衛であることはよく知られている。311以降の日本破壊(特に政治破壊)は、「原子力村」という無形の組織を守るのが最優先事項となったのが最大の理由である。(「無形の組織」という概念は考察の価値あり、か)

拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear