忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

「絶対」を信仰する人々へ

誰かの記事のコピーの多い当ブログだが、ここに掲載される記事を見ればわかるように、要するに私がコピーする記事のほとんどは、特に断らない限り、私が感心し、納得した記事である。人間の考えにオリジナルなものなどほとんど無いのであり、問題はそれが有益か無益かということだけである。
私はまた「絶対」なるものをも信じていない。私が小沢や亀井を支持するのも、現在私が知りうる情報の範囲で判断して、彼らを支持するという選択をしているだけであり、今後もそれが続くかどうかは分からない。
幕末の賢人の一人、横井小楠は、勝海舟からの質問に答えた後、必ず、「ただしこれは現在の考えであり、今後とも同じ考えであるとは限らない」という趣旨の言葉を添えたそうである。判断などというのは、現在の情報で決定するしかないのであり、そこに絶対などというものはありえないのである。「絶対」とは、ドグマの別名だと言ってもいい。
私が信じているのは、ただ一つ「絶対というものは絶対に無い」ということくらいだ。もっとも、人は必ず死ぬ、という程度の「絶対」はもちろん度外視しての話だ。

拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Clear