忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

あの時、予め「311」が分かっていたらあなたはどうしたか

毎度言うが、災害の準備は、それが空振りに終わったとしても「(無駄な準備をして)バッカでー」というようなものではない。結果論でなら何でも言える。実際に災害が襲った時にどういう備えをしていたかは命の問題、一生の問題になりうるのである。特に、上の立場にいる人は、下の人間を守るために、こういう時にこそ本物の決断力が試される。





さんがリツイート

これは沖縄にも滅多に来ない
超弩級レベルです。
来た時には
乗用車どころか
一トントラックも飛びました。
沖縄は木造住宅は
ほとんどありませんが
コンクリ住宅でも
手すりとか備蓄コンテナとか
色々飛んで
大変なことになりましたよ。
外出は絶対無理です。
危険です。
学校、会社休みにしないと。
















拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear