忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

メモ日記トゥディ「課外授業」 10.5.18

昨日の来訪者数は過去最高の数字であった。連日、高値を更新している株式みたいでびっくりだ。多分、これは南堂氏のブログで取り上げてもらったせいかと思うので、南堂氏には感謝の言葉を捧げたい。まあ、向こうは、迷惑だと言うかもしれないが。

しかし、そのように過去最高の人数が来てくれた時の記事が「バーバレラ」というお色気映画の話だとは、いかにも私らしい間抜けさである。あれを書いた時には、そんなに多くの人が来るとは思ってもいなかったのだ。あれで、私をただのスケベ親父だと思った人間も多いだろう。それは否定はしないが、「バーバレラ」が素晴らしい映画であることも確かなので、ぜひ機会があれば見てもらいたい。
ロジェ・バディムという監督は実にセンスのいい監督で、名前は忘れたが、彼がロック・ハドソンを使ってアメリカで撮ったハイスクールが舞台の映画なども実に面白かった。まるで大島弓子の「つぐみの森」を喜劇的スリラーにしたみたいで、しかもエロチシズムも詩情もある。日本での題名があまりに通俗なのでまったくヒットしなかった映画だが、これも見る機会があれば、ぜひ見たほうがよい。彼の映画は洒落っ気が生命なので、その軽快さのために実力を過小評価されていると思う。ユーモア感覚がありすぎるのも考え物である。(今、インターネットで調べたら、ロック・ハドソンを使った映画は「課外授業」であった。共演はアンジー・デイッキンソン。たしか、原題は「行列作った可愛い子ちゃんたち」くらいの意味で、それが映画の謎と実は関係があるのだが、「課外授業」ではそれが伝わらない。もっとも、この原題もうろ覚えの記憶である。)

拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Clear