忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

巨星墜つ

「初雪や 20世紀は逝きにけり」といったところか。



(以下引用)

カストロ氏死去 安倍首相が哀悼の意 各国首脳も追悼




カストロ氏死去 安倍首相が哀悼の意 各国首脳も追悼

安倍総理大臣は、キューバのフィデル・カストロ前国家評議会議長が死去したことを受けて、哀悼の意を表すメッセージを出しました。



この中で、安倍総理大臣は「キューバ革命後の卓越した指導者であるフィデル・カストロ前議長の逝去の報に接し、謹んで哀悼の意を表します。本年9月に、私がキューバを訪問しお会いした際には、世界情勢について情熱を込めて語られる姿が印象的でした。日本政府を代表して、キューバ共和国政府および同国国民、ならびに御遺族の皆様に対し、ご冥福をお祈りします」としています。



ロシアのプーチン大統領は、ラウル・カストロ国家評議会議長に電報を送り、哀悼の意を表しました。ロシア大統領府によりますと、電報のなかでプーチン大統領は「キューバ革命の指導者フィデル・カストロ氏の死に深い哀悼の意を表する。この著名な政治家の名前は、現代史における時代の象徴であると考えられている。カストロ氏と仲間によって建てられた自由で独立したキューバは、国際社会の有力な一員となり、多くの国や人々の象徴的な存在となった」と述べてカストロ氏の功績をたたえました。

中国の習近平国家主席は26日、ラウル・カストロ国家評議会議長に弔電を送り、深い哀悼の意を表しました。この中で、習主席は「フィデル・カストロ同志は、世界の社会主義の発展のために後世まで残る歴史的な功績を打ちたてた。偉大な人物であり、歴史と人民は彼を記憶にとどめるだろう」と述べました。そのうえで「フィデル・カストロ同志は、生前、中国との友好にも力を尽くした。中国の人民は、親密な同志を失った」として、深い哀悼の意を表しました。

去年、フランスの大統領として初めてキューバを訪問し、前国家評議会議長と面会したオランド大統領は26日、声明を発表しました。このなかでオランド大統領は「彼は20世紀を代表する1人で、キューバ革命を実現し、最初は国民に希望をもたらしたが、その後は失望に変わった」と述べました。そのうえで、「冷戦期に外国の支配を拒絶するキューバ国民の自尊心を代表する存在だった」と述べ、前国家評議会議長の死を悼みました。

キューバの隣国メキシコのペニャニエト大統領は25日、ツイッターに「フィデル・カストロ氏は尊敬と対話と連帯に基づいて両国の関係を発展させてくれたメキシコの友人だった。キューバ革命の指導者であり、20世紀の象徴だった彼の死に哀悼の意を表したい」と投稿しました。

イギリスのジョンソン外相は声明を出し、「1959年の革命でみせた指導力は物議をかもしながらもカストロ氏が歴史的な人物であることを示している」と評価し、哀悼の意を表しました。そして、「カストロ氏の死去はキューバのひとつの時代の終わりを告げている。イギリス政府は人権問題を含むさまざまな外交分野で、今後もキューバの政府と協力していきたい」としています。

友好国であるイランのザリーフ外相は声明を出し、「植民地主義や搾取と闘ったけうな指導者であり、抑圧された国々が独立を目指して行う闘争の前例となった」などとして、カストロ前議長の功績をたたえるとともに、哀悼の意を表しました。キューバとイランは、革命を経て親米から反米に転じたあと、ともにアメリカから厳しい経済制裁を科されたことなどから、カストロ前議長がイランを訪問して最高指導者ハメネイ師と会談するなど、協調してアメリカに抵抗してきました。しかし、去年7月に、キューバがアメリカと国交を回復したのに続き、イランも核開発問題をめぐる最終合意に達するなど、対米関係の改善に向けた変化が見られています。

旧ソビエト時代に同盟国として連携したゴルバチョフ元書記長は「カストロ氏は、20世紀において植民地制度を壊し、国際協力関係を築くためのあらゆる努力を行った。アメリカの妨害にも関わらず、国を存続させ強くさせた」と述べて、功績をたたえました。そのうえで「すぐれた政治家で私たちの友人だったことは、私たちの記憶に残るだろう。全人類の歴史に深い印を残す人生だった」と述べてカストロ氏の死を悼みました。



南米各国首脳からも追悼の声相次ぐ

ボリビアのモラレス大統領は、自身のツイッターにカストロ氏と共に写っている写真を掲載し、「主権のために戦うこと、そして世界の国民であることの誇りを教えてくれた指導者、フィデルを称賛し敬意を表したい」と書き込みました。

エクアドルのコレア大統領もツイッターに「偉大な人物が逝った。フィデルが死んだ。キューバ万歳!ラテンアメリカ万歳!」とつづりました。

キューバとの関係が深いベネズエラのマドゥーロ大統領は、フィデル・カストロ氏の弟のラウル・カストロ国家評議会議長に電話をかけ、キューバ国民との連帯を伝えたことを明らかにしました。

さらにコロンビアの和平に尽力しことしのノーベル平和賞に選ばれたサントス大統領もみずからのツイッターで、「フィデル・カストロは、晩年、武装闘争は正しい道ではないと認めていた。彼のそうした考えがコロンビアの紛争を終わらせるのに寄与した」とカストロ氏をたたえました。






拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear