忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

毎度毎度起こるなら、それは自然災害ではなく人災

画像がコピーできなかったが、私の住んでいる近畿地方への最接近は15日木曜日のようだ。水曜の午後から雨が降り始める可能性が高いらしい。
九州北部や中国四国近畿地方は満遍なく暴風圏域になるのではないか。
またしても、洪水や土砂崩れの被害がありそうである。毎度言うが、特定地域で特定の自然災害が毎年起こるなら、それに対する対策をしていない行政による人災である。


(以下引用)




超大型台風10号 15日(木)西日本に上陸へ 災害級の暴風雨に警戒


2019/08/13 18:51 ウェザーニュース
超大型の台風10号(クローサ)は18時現在、種子島の南東約460kmにあって時速15kmの速さで西北西に進んでいます。中心気圧は965hPa、中心付近の最大風速は30m/sで、大きな暴風域、強風域を伴っています。

▼台風10号 8月13日(火) 18時
 存在地域   種子島の南東約460km
 大きさ階級  超大型
 強さ階級   //
 移動     西北西 15 km/h
 中心気圧   965 hPa
 最大風速   30 m/s
 最大瞬間風速 40 m/s

台風はこの後も遅い速度で北上しながら再発達し、15日(木)には強い勢力で西日本に上陸する見込みです。
>>ウェザーニュース 台風情報
西日本を中心に、大雨や暴風に警戒

西日本太平洋側では明日14日(水)から徐々に雨風が強まり始め、午後は荒れた天気になります。大雨や暴風に厳重な警戒が必要です。

超大型の台風で速度が遅いため、西日本では荒天が15日(木)いっぱい続く見込みです。

拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear