忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

中仕切り 10.5.16

昨日の来訪者数は、このブログを始めて以来最高の数だったのだが、(それでも40名程度だが)別に話題のトピックを扱ったという気もしないので、これは段々とこのブログ自体が人に知られてきたのかな、と嬉しく思っている。「日本ブログ村」では「政治ブログ」のジャンルに登録してあるが、この前見た時には、そこでも53位まで上がっていて、少し嬉しかった。まあ、見る人がいさえすれば、それが一人でも二人でもいいことはいいのだが、やはり見る人が多い方が張り合いはあるようだ。
前に書いたように、私は三つのブログを並行して書いて(管理して)いるのだが、その気分は、まるで「たまごっち」を育てているような気分である。どのヒヨコが成長が早いかな、というわけだ。「娯楽的語学学習ブログ」「政治雑談ブログ」「自己満足的創作小説ブログ」の三つのうち、現在は「政治雑談ブログ」、つまりこのブログの成長が一番早い。成長とは、もちろん来訪者数のことである。一番来訪者が少ないのは「自己満足的創作小説ブログ」で、こちらは日に3人か4人しか来訪者はいない。それも当然で、なにしろ「自己満足的小説」なのだから、書いた人間にとってしか面白くはないのだろう。だが、たった3人でも、読んでくれる人がいるのは有り難い。
もう一つの「徽宗皇帝のブログ」はヤフー・ブログにあるが、そちらでは現在、「アルジャーノンに花束を」を毎日少しずつ原書で読むというシリーズをやっている。自分自身の英語の勉強も兼ねての企画だが、こちらは毎日5,6人程度の来訪者である。しかし、アップするのとほとんど同時にそのほとんどが来訪するので、何か、書いている方も書くことに責任感を感じてしまう。私自身の英語力は貧弱そのものなのだが、一緒に英語研究・英語学習をしてみたいという人向けのシリーズである。
というわけで、私のオンボロパソコンの寿命が来るまであとどれくらいの日数があるかはわからないが、それまで何とか楽しいブログを書いていきたいと思っている。

拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Clear