忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

「生長の家」の健全な政治姿勢

宗教としてのあるべき姿はこれだろう。

投票においては、教団の指示に従うのではなく、個人の意思に任せる、というところもいい。

政治と結託する宗教にロクなものはない。国を誤らせる元である。だから、「祭政分離」は近代国家ではあたりまえなのである。ただ、それを意味する言葉としての「世俗主義」という政治用語は、「世俗」の「俗」という薄汚いイメージが良くない、と前に私は書いている。



(以下「阿**」から転載)



朝日庵@asahian222 17 時間前

これはすごい!「与党とその候補者を支持しない」ことを6月9日付で発表した『生長の家』が、更におおさか維新や、安保関連法案に賛成した政党(自民、公明、こころ、元気にする会、新党改革)とその候補者も支持しないことを表明! 


拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear