忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

千葉大は痴場大なのか

馬鹿だねえ。こういうことをしたら一生の烙印を押されるという想像力も無いのだろうか。医者になったり医学部に合格するにはいったいどれだけの苦労をしたか。それが、ひと時の性欲を抑えきれなくて、DQN並みの、いや犬猫以下の行為で一生をフイにしたわけだ。
まあ、強姦どころか、SM殺人を犯したらしい人物が総理大臣になるような国だが、よほどの上級国民でもないかぎり、何でも許されるというわけにはいかないのだろう。こんな連中が、そのまま行けば医者になっていたわけである。現役医者までお仲間だったとは、いったいどういう大学、どういう仲間なのだ。未来の患者たちのためには、早々とこの連中の正体がばれて良かったのではないか。
北方謙三の人生相談ではないが、「トルコに行け」で解決する問題を、手近なところで解決しようとする、後先考えない馬鹿どもだから、こういう馬鹿げた結果になる。しかし、連中が「わいせつ行為」をした現場のひとつである「飲食店」とはどういう店なのか。その店の主人や従業員はそれを黙って見ていたのだろうか。そういう黙認自体、犯罪にはならないのだろうか。




(以下引用)


新たに30歳医師を逮捕=県警、容疑者学生実名も公表―千葉大女性集団暴行事件
時事通信
 
 


 千葉大医学部の男子学生3人が女性に集団で性的暴行をしたとして逮捕された事件で、千葉県警は5日、新たに医師の藤坂悠司容疑者(30)=千葉市中央区院内=を準強制わいせつ容疑で逮捕した。県警によると、大筋で容疑を認めているという。


 同事件で県警は、被害者への配慮や捜査への影響を理由に、先に学生3人を逮捕したことを公表しなかった。今回の逮捕に合わせて、容疑者全員の実名や住所を発表した。県警捜査1課は今回発表した理由について「捜査の見通しがつき、被害者からある程度理解が得られたため」などと説明した。


 発表によると、医学部学生3人は集団強姦(ごうかん)致傷容疑で11月21日に逮捕された。逮捕されたのは吉元将也(23)=千葉市中央区亥鼻=、山田兼輔(22)=同区旭町=、増田峰登(23)=同区本町=の3容疑者。いずれも当初容疑を一部否認していたが、今は大筋で認めているという。


 3人の逮捕容疑は共謀し、9月20日午後7時半から翌21日午前0時半ごろまでの間、千葉市内の飲食店で知人の20代女性にわいせつな行為をした上、同午前5時ごろまでの間、増田容疑者宅でもわいせつな行為をし、けがをさせた疑い。


 藤坂容疑者の逮捕容疑は吉元、山田両容疑者と共謀し、9月20日午後10時から約2時間半、同じ飲食店で、酒を飲んだ被害女性にわいせつな行為をした疑い。


 県警は他にも複数の人物が事件に関与したとみて、捜査を続けている。






拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear