忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

福島原発事故という「第三の敗戦」

堺屋太一の本はほとんど読んだことは無いが、ある種独自の批評眼を持った人間だろう、と思ってはいる。元官僚の本だから、読む気もしない、というだけのことであるwww 何しろ、日本では官僚とは売国奴の別名だからwww
その元官僚が、東電の原発事故を「第三の敗戦」と呼んでいるらしいのは、少し興味がある。それ以上に、宋文州さんの

大戦の敗戦を誤魔化して 原発の敗戦をまた誤魔化すと、日本は負け続けることになる

という言葉は、今の日本と日本人への最大の忠告だろう、と思う。


ところで、「第一の敗戦」は大東亜戦争(私は「日中戦争」と「太平洋戦争」を含む言葉としてこれ以上に適切な言葉を知らないので、右翼的用語と言われても、この言葉を使うwww)だとして、「第二の敗戦」は何だろうか。





(以下引用)




宋 文洲 @sohbunshu 8月14日

  1. ヒストリーチャンネルの第二次世界大戦のドキュメンタリーをみてる 日本政治の戦略性の無さが目立つ。戦術家が多くて短期的に、局地的に勝てても最終的に負ける 今も変わってないな
  2.     



拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear