忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

「田園調布」なら高級感もあるが「田舎調布」ではね

「田舎」という言葉はやはり差別語としてのニュアンスが強くなりすぎた言葉だろう。特に「田舎者」ははっきりと差別語である。「都会者」という言葉は無いし、「都会人」は羨望や称賛のニュアンスがある。
実際、「都市の空気は(精神の)自由を伴っている」とかいう趣旨の言葉もあるし、それは事実だろうが、それは「(ビジネス的関係以外では)基本的には他人などどうでもいい」からこその自由でもあるわけだ。田舎だと人間関係が私生活にまで関係しがちなわけだが、それが良いか悪いかは主観の問題である。
まあ、とりあえず、「田舎」という言葉は差別感に溢れた言葉なので、あまり使わない方が無難だろうが、「地方」にしたらいいか、というと、実は地方そのものが中央から(政治的にも経済的にもマスコミ的にも)差別的な扱いを受けている事実がある以上、黒人が「俺を黒人(ニグロ)と呼ぶな!」と言うのとあまり変わらないwww



小田嶋隆 @tako_ashi 2時間前

でもまあ、もうこの先この言葉を使うつもりはない。曲解して激怒する****が必ず現れるからね。



  • 「閉鎖社会メンバー」という言葉を積極的に使っていきたい。



  • 「田舎」という言葉を使うと、毎度のことながら過剰反応する人たちが湧いて出てくる。私としては、「東京とそれ以外の土地」を対比する意味ではなくて、単に「閉鎖的」ぐらいなニュアンスでこの言葉を使用しているのだが、わかってもらえないようだ。


拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
Clear