忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

メモ日記トゥディ「情報検索の時代」 10.3.21

現代人は時間に追われる生活をしているために、休日でもゆったりとした気持ちで過ごすことができない。映画をDVDやビデオで見るにしても、2時間も同じ映画につきあっているという状態に耐え切れないのである。少なくとも、私はそうだ。そうした生活や心理状態の人間が多いから、断片的な情報を中心としたブログやツィッターがメディアの主流となってきたのだろう。いわば「表層的生活」が人間性の内奥まで支配するようになってきたわけだ。これは、知的活動が読書中心であったかつての時代にくらべて、人間性が表層的になってきたということだ。つまり、現代の我々は「情報検索人間」であり、「思考人間」ではないということである。その情報も、ちょっとした気晴らし程度か、ちょっと得する(だろう)という情報にすぎない。
ある意味では、読書も勉強も情報入手の作業ではあるが、しかし、いくら情報を手に入れても、それを自分の頭で考えないと、その情報は自分のものにはならないのである。
いい映画をじっくりと見たり、長大な世界文学を咀嚼し考えながら読んで楽しい時間を過ごした、そういう時代にはもはや戻れないのだろうか。

拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Clear