忍者ブログ

徽宗皇帝のブログ 徽宗皇帝のブログ

RSS TWITTER RssTwitter

メモ日記トゥディ「死んだり殺したり」 10.3.29

今日は月曜日。新しい週の始まりだが、3月という月もあと三日で終わりだ。昔、「雨の日と月曜日の朝は」という歌があったが、確か、「雨の日と月曜日の朝はいつも私を落ち込ませる」とかいう歌詞であったと思う。まあ、世の中には、仕事や学校が楽しくて仕方が無いという人間もいるだろうが、「これから長い一週間が始まるのか!」とうんざりしている人も多いだろう。私自身もかつてはそうだったのだが、その原因は、自分で自分の気分や主観を過大視していたからである。自分が今、こういう気分であるというのは確かだが、それを必要以上に大きく見る必要は無い、ということである。自分の感情や気分を心の中でこねまわしているうちに、それを増幅させてしまっているということが多いのだ。
ある意味では、恋愛もそうであり、「その人を愛する根拠」など、実はほとんどない。他の人と「その人」との間には、実はそれほど大きな違いは無いのである。だのに、「その人」が絶対的な存在に思えてくるのは、それはあなたがその幻想を育てたからである。これがスタンダールの言う「結晶作用」である。
世の中には「趣味で恋愛をしている」人間も多いし、それが楽しいなら、それでいいだろうが、恋愛で悩み、苦しむというのは、実は自分で育てた幻想で悩み苦しむということなのである。つまりは、子供の「ごっこ遊び」と違いは無い。しかし、恋愛が脳内のシュミレーションの境を越えて、現実の人間との交渉になってくると、失恋も「よつばと!」のよつばの言う「あの、死んだり、殺したりするやつな?」ということになるのである。

拍手

PR
Comment
name
title
color
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
コメントの修正にはpasswordが必要です。任意の英数字を入力して下さい。
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Clear